プロジェクト詳細ページ

プロジェクトページ

“色落ちのり”活用プロジェクト

兵庫県は、有明に並ぶ“のり”の産地として、全国第2位の生産量を誇り、そのなかでも明石地域は県内生産量の40%を生産する“のり”の一大産地です。しかしながら、近年、着色しない海苔いわゆる“色落ちのり”が発生し、海苔生産者にとって大きな課題となっています。

そこで、我々明石浦漁協は、このような逆風に負けず、“色落ちのり”を有効活用し、浜の活力の向上につなげて参りたいと考えておりますので、“食品事業者”“非食品事業者”問わず、興味・関心のある方、私どもと一緒に“色落ちのり”の有効活用に取組んで頂ける方は、明石浦漁協 販売課長 宮部(TEL078-912-1771)までご連絡頂きますようお願いします。

プロジェクト状況

完了期間
探しているシーズ

“色落ちのり”の有効活用に興味・関心がおありの方

参加メンバー

  • 明石浦漁業協同組合 [主催者]
  • 兵庫県

“色落ちのり”活用プロジェクト掲示板

プロジェクトからのお知らせ